外構・エクステリア工事にかかる工期の目安

「外構工事の工期ってどれくらいかかるのだろう?」
外構工事を検討されている方で、工期のお悩みをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

外構工事の工期は、種類やスタイル、現在のお住まいの状況や、周辺環境にも左右されるため、一概にどの程度かかるとはいいにく面があります。
しかしある程度の目安の工期を知っているだけでも、しっかりと準備ができるようになるでしょう。
今回はそんな工期の大まかな目安をお伝えいたします。

○ 土間工事 1日程度
外構工事では重機を使って敷地を掘削したり、搬出したりする「土工事」が必要です。
よほど複雑な形状や、広い面積でもない限り、半日から1日程度で作業が終わります。

○ 土間コンクリート工事 3日~6日程度
玄関アプローチ・駐車スペースなどを平たんに仕上げるための工事です。
コンクリートを流し込む作業で、乾燥するまで養生の時間が必要なため、3日~6日程度はみておいた方がいいでしょう。

○ コンクリートブロック塀 3日~4日程度
コンクリートブロックを積み上げて作るブロック塀は、土間コンクリートと同じように乾燥に時間が必要です。
そのため、塀の高さや長さにもよりますが、3日~4日程度を目安にしましょう。

○ フェンス 2日~3日程度
鉄・アルミ・木製などさまざまな素材があるフェンスは、種類によって設置作業にかかる時間がかわります。
一般的な戸建住宅のフェンスの場合は2日~3日程度みておきましょう。

○ 門柱・門扉 1日~2日程度
門柱や門扉は、大きさ・素材・仕上げなどさまざまですので、こちらも工期はケースバイケース。
既製の門柱や門扉を取り付けるだけの工事であれば、1日もあれば設置作業は完了します。

○ カーポート 1日~5日程度
カーポートはデザインの他、何台用かによっても工期はかわります。
1日もあれば終わるものもありますが、大型のものになると5日程度かかる場合もあります。

以上が外構・エクステリア設置にかかる大まかな工期です。
ただあくまでも上記は目安になりますので、天候不順などによって工期が遅れる場合もあります。

そのため外構工事を依頼するさいは、工期など作業に関する説明をしっかりとしてくれる業者を選ぶようにしましょう。

自社施工の根立左官工業は、これまで数多くの現場経験をしておりますので、より正確な工期をお出しすることができます。
培ってきた豊富な知識をもとにお客様に最適な提案をいたしますので、外構工事をお考えの方はぜひお気軽にお問い合わせください。

▼お問い合わせはこちらから

【電話】 080-4050-5667 (固定電話:045-713-1888)
【営業時間】 9:00~19:00
【メール】 こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】 神奈川県・東京都 その他エリアはお問い合わせください


一覧ページに戻る